P!にっき2


AngeloさんやCUEさんについて語ってることが多いです。
by minmey
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

Angelo@中京大学文化市民会館プルニエホール

キリト黒いタンクトップにだらーんとしたストール的な。
下は薄い色のちょっとクラッシュしたジーンズ。
タケオさんは上下黒いとしか。
コータは長袖のカットソーにフードつきのベスト
トールさんはよく着るシルバープリントのタンクにカーデ。
カーデはずってこないやつだった。
裾のあたりが素材違いで二重になってた。
1曲目マイクロのイントロでヘドバンに入る前のダダンダン!がなかった。
えーっと、タケオさん?
びっくりしつつ頭は振った。
薔薇の花
カオティックベル
トールさんがタケオさんを指さすのとサビで手を振ってくれるのを見れる。
MC
どろどろした汚いものを俺じゃなく男爵にぶつけろ!
プレリュード
間奏のフラッグフラッグフラッグって言うとこがかっこよかった。
極楽鳥
最後のヘドバンするとこでキリトがおもしろいポーズしてたから頭振りながら笑ってしまった。
スイート
ここまでのどこかに断末魔があったはずなんだけどどこだったか。
リズム隊の
中盤にわかに盛り上がる瞬間があった。
終わって逆光でまったく見えないうちにキリトとトールさん出てた。
キリトは白というよりクリーム色っぽいタンク。
光の記憶
感情込めて歌ってたな。
レインボー
やっとCDを聴いたもののまだ探り探り。
異境に咲く花
静かに終わったのに、ギャーッ!とシャウトしてサイン
ダンス
パンデミックはこのあたり?
どこだったかでコータのことをアンジェロのあさだまおだと言う。
それでリボーン。
イントロでキリトがトールさんのすぐ後ろでトールさんと同じように手振ってた。
トールコールしてエンドシンプトン。
イントロでキリトトールさんの前にしゃがんでトールさんに手を振る。
トールさんじわっとセンターに寄る。
キリトまた目の前に行く。
トールさんセンターに逃げる。
あと、中盤のトールコールのとき、トールさんが答えてくれて、そのポーズがめっちゃかわいかったはずなんだけど、なにしてたっけ?
ホロコースト前トールさん上脱いでタンクになった。
うれしい。
そしてキリトが歓声を煽る。
煽っといて「呼んだ?」みたいな顔。
けっこう長いことそのやりとり。
「君たちは周りに愛を振りまいてください、俺は男爵に愛を振りまきます」って始まったマルチパーソナリティ
まず、お立台に立って後ろ向いてタケオさんにアピール。
イントロの途中でドラム台に上って目の前でアピール。
歌始まっても歌いながらアピール。
このときのタケオさんはどうだったんかなー。
私のとこからは表情は見えないけれど、ちょっとうつむいてキリトをみないようにしてた気がします。
Aメロ終わったら降りてきてくれてちゃんと客席に向けて歌ってくれたんだけど、2番でコータにロックオン。
めっちゃ至近距離で歌う。
さらに近づく。
でも途中で笑っちゃった。
しかもなかなか収まらない様子。
歌い出してもちょくちょく後ろ向いちゃってた。
そして間奏ではついにトールさんとこへ。
ぴったり隣にたって、こめかみあたりにちゅーしてみたり。
トールさんギター弾きながら一瞬両手はなしてお手上げ、的ポーズ。
あーかわいかった。
本編ラストはウインタームーン。
コータが上手にやってきた。
ということはトールさんは下手へ。
よきところでコータが下手に戻ろうとしたとき、トールさんがコータのマイクスタンドからピック取って弾き出して、コータ戻れず。
しばらくしたら戻ったけど。

アンコール
ロザリオ
思わず居住まいを正した。
けど、キリトのヘビ柄のタンクトップにびっくりする。
このアンコールの時キリトの衣装って同じやつを二度見たことない気がするな。
衣装持ち。
だけどヘビ柄はちょっと。
結晶
サビで照明が明るく客席を照らすのが歌詞にあってはいるんだけど、突然明るくなるのでびっくりする。
モアペイン。
トールさんがめっちゃ左右に揺れてるのを見る。
メンバ紹介
タケオさん
ぴゅーっと噴き出すくらいの汗をかきましょう!って。
名古屋はノリがいいのでそんな振りでも「イエー!」って。
そしたら、ほんとにできんの?とか言われた。
最近タケオさん疑り深いよね(笑)。
コータ
アンジェロのあさだまお、って紹介。
キ:かわいいよね
コ:ああ、かわいいですよね
キ:いや、コータが
みたいな会話があった気がする。
かわいいって話を言いだしたのがコータだった気もする。
なのでコータの第一声が、マオです、でした。
そして川越のキーワード「すっとばす」の話をして、タケオくん言わなかったね、って。
以上です、って。
すっとばすってキーワードしか用意してなかったらしい。
トールさん
紹介される前に、照明が初日の出に見える(?)ってしゃべりだして、キリトに「あー、あるある」って流される。
2,3日前にホームセンター行って、そこにあるぬいぐるみの目を全部自分の方に向けたら、たぶん俺の気持ちわかると思うよ、みたいな。
そしてキリトの方に駆け寄るもすぐ戻って、キリトに「大丈夫ですか?」って言われてた。
キリト
先日ひとつ年を重ねまして、って言うから、おめでとー!の声がかかると、そういうんじゃないんで、みたいな。
あとは、どうするコータ?ってコータに突然振るも、コータに「どうする?」って困惑した感じにこたえられてた。
あと、何かコータに言ったら「ああ」だか「おお」だか言うから、「なんで素なの?」とか言ってたな。
もう言葉はいらないでしょ、テレパシーで伝えます、って黙りだして、以上です。って言ったら拍手が起きた。え、伝わってる!?ってびっくりした。
白昼夢
れでぃーすえんどじぇんとるめん、うぃーあーあんじぇろー!
イースターアゲイン
ラストはモンキー
振り向く価値もなくやらず。
ラストの君のものにでのトールさんがめっちゃかっこよかった。
次に入るためにカウント取ってるみたいな動きが。
最後並んだときコータとトールさんが何事かはなしてた。
ほのぼの。
最後は男爵のありがたいお言葉で。
「気持ちいい汗かきましたか?」だった気がする。
たぶんこのあたりで言ってたMC
歌ってるとフッと意識が遠のくことがあります。
あ、首振ってますね。
君たちとはへその緒でつながってます、とか。
最後のなるはやで帰ってきますって言ったとき、なるはや(笑)って笑ってたら、半笑いですか、と見とがめられる。
ひねくれてるんでみんなの笑顔が半笑いに見えます、って言われた。
最後はけるとき、喉にシュっとする薬的なのを客席に投げてたな。

なんとなくだけど、名古屋は一人客が多かった気がするな。
アンコールでしゃべってる人が少なくてアンコールの声が大きかった気がする。
人数の割に。
[PR]
by minmey | 2010-02-27 22:33 | 音楽

地獄の季節

花粉が飛びだした。
完全に油断してたのでもう今日はぼろぼろでした。
月1回するかしないかの不備を3件も出してしまった。
鼻がつまってるからうまくしゃべれないし、頭はぼーっとするし。
まあ明日は雨らしいからいいとして、至急対策をせねば。
てゆーか、花粉症って治るようにならんのかね。
[PR]
by minmey | 2010-02-25 22:32 | 日常

キリト☆ハピバ!

年齢とかバレバレだけど伏せてたほうがいいんかと思ってたけど、本人が思いっきり書いてるからいいか。
38歳おめでとうございます。
たぶん本人的にも自信があるんだろうね。
38歳には見えないでしょ、って。
でもホント、見えないです。
ライブで踊ってるときとかうっとりするもんね。
特にノースリ、ロンググローブの衣装が好きだな。
キリトと言えば、な感じで。
髪は黒もいいけど、写真だと金髪のほうが好き。
動いてると黒いのもいいけど。
そうだ、キリトにはいつか自伝本とか書いてほしいな。
鈴井さんが出した「ダメ人間」みたいなやつ。
そんな感じでこれからもよろしくお願いします。
おめでとうございました。
[PR]
by minmey | 2010-02-24 23:27 | 音楽

ロックアンドリード

ケンケンが謎すぎて気になってしょうがなかったので、RR楽しみにしてました。
だってだいたい初登場の人は生い立ちとかのせてくれるやん?
なのでケンケン以外にまったく興味なかったけど1,365円出したよ。
500円分の図書カードもってたから865円。
それにしても表紙の人とかまったくなじみのない顔なんでなんか違和感あるわー。
目に入るとびっくりするからさっさと本棚にしまおう。
で、ケンケン。
まず写真。
よく眼鏡してるけど、猫ブロとかで、おしゃれ眼鏡なんかなな、それとも目悪いんかな。
あと、ケンケンは写真撮られるの上手だね。
実物も普通にかわいいけど、そのかわいい感じがちゃんと写真に出てる。
インタビューはやっぱ期待通りの生い立ち話で、あと、いろんなバンドやってたんだなー。
いっこも知らないけど。
FCツアーの時は正式メンバーになるか決まってなかったんだ。
大阪でしか見てないけど、本編ラストだったか、曲終わった瞬間小走りでハケてくケンケンがなんかかわいいと思ったことを思い出した。
そんな感じでケンケンのためだけに買ったRRですが、せっかくなので他の知らない人たちのインタビューも読んでみた。
ガラのはなんか重そうなんでよう読まんけど。
[PR]
by minmey | 2010-02-23 23:58 | 音楽

ネット環境がちょっと変わりまして

あれは今週の火曜日。
お仕事お休みだったのでラジオ関西にキリトがゲストな時間に起きて、レポでも書こうかとリビングにパソコンとラジカセ持って行ってネットにつなごうと思ったらつながらない。
とりあえずラジオは始まったのでメモ帳にポチポチ打ちながらいろいろ試して、最終的にネットのLANケーブル差し込むとこをのぞいてみたら、線が切れてる!
5,6本あるうちの1本だけなんだけど、どうやらその1本が切れてもつながらないようで。
そういや前日ネットしてたら家の人がケーブルに足引っ掛けたんだよな。
きっとその時切れたんだろうな。
ネットがつながらないとどうしたらいいかわかんなかったからとりあえず光の記憶買いに行くついでにネカフェに行った。
そう、その光の記憶もいろいろ大変だったんだのよね。
昼過ぎにアニメイト行ってテガミバチ盤買って、近くの新星堂で通常版買おうと思ったら、新聖堂が入ってるビル自体が休みで買えず。
で、しばらくぶりにネットカフェへ。
いろいろ調べてみたところ、修理に出すよりこの機会に無線で飛ばすやつを買った方がいいんではないか、と思ってとりあえずその日は帰った。
そして次の日、新星堂に行ってから会社に行こうと思ったら、まさかの連休!しかも、頼りのライカはその水曜から2連休。
ちょっと焦ってきた。
そしてその日は仕事終わってからビックカメラへ。
見てもわからんので店員さんに聞く。
なんかまだるっこしく説明する人で、ネットカード?なんかそういうのがいるんじゃないの?って聞いたら調べてみます、っていうから調べてもらって、いらないっぽいです、っていうからないの買って帰った。
そしてなんばのタワレコに行ったらテガミバチ盤しか置いてなかった。
あ、いまさらですが盤なのか版なのかいっつも悩む。
で、帰ってきてわからないなりに設定してみたんだけど、つながらない。
無線子機がやっぱいるっぽいのよねー。
イラっとしつつ翌日また行くことに。
木曜日。
やっと新星堂が開くので開店時間すぐに行ったんだけど、初回版とテガミバチ盤しかない。
ちょーがっかり。
そして仕事後ビックカメラへ。
追加で子機だけ買ったらセットで買うのより2000円くらい高かった。
一応店員さんは返品という方法もありますが、って言われたけど、そのまま買った。
そしてその日はなんばのツタヤに行ってみた。
ヴィジュアルコーナーはあるのに光の記憶はどのバージョンも置いてなかった。
帰ってきてセッティング。
つながった。
けど、やっぱ無線子機はなくてもよかったのかもしれない。
まあつながったからもういいや。
それで自分の部屋でもネットができるようになりまして、もうずっとベッドの上の住人。
ネットはそれでオッケーだけど、まだ光の記憶問題が解決してない。
金曜日、水、木と連休だったライカへ。
テガミバチ盤しかない。
念のため店員さんに聞いたら予約でいっぱいです、って。
そっか、予約か。
今度から予約するよ。
でも予約ってどうやってすんの?
仕事中、いろいろ考えまして、よし、会社帰りに梅田に寄ろう、と。
でもこの日はビートシャッフルのゲストがキリト。
もちろん中継を見たいので7時15分には地元のネカフェにいたい。
なぜネットがつながったのにネカフェなのかというと、私のパソコンなぜかビートシャッフルの中継見れないから。
メディアプレーヤーは起動するんだけど、モザイク状になってしばらくすとパソコンが強制終了するから。
仕事しながら梅田のどのCD屋に行こうかと考えて、最初の店になかったら他の店にも行かなきゃいけないので、遠いところからまわろうと。
仕事終わってからダッシュで電車のってNu茶屋町へ。
タワレコです。
そしたら、通常版あった!
しかも並んでる中では最後の1枚。
めっちゃうれしかった。
そして光の記憶でいっぱいいっぱいで忘れてたけど、私名古屋からの帰りの新幹線チケも探してたんだ、と思い出しまして、Nu茶屋街から大阪駅前第3だか4だかビルまで梅田を端から端まで歩いた。
丸ビルのタワレコにしとけばよかったかも、ってちょっと思ったけど、丸ビルのタワレコがまだあるかわかんないし、そこに通常版があるかもわかんないしね。
1件目で見つかったらから時間の余裕もちょっとあるし。
チケット屋めざしてディアモール歩いてたらふと目に付いたナチュラルビューティーベーシック。
こないだ髪切ったとき見たファッション誌で気になる鞄が載ってたな、とちらっと入ってみたらその鞄があった。
で、通常版を手に入れたことでテンションあがってた私は勢いでお買い上げ。
まあ5000円くらいのもんなんで。
それからチケット屋見に行ったら1件目ですぐ26日の新幹線チケ売ってて、あっさり買えた。
これで1000円以上違うからね。
電車乗って地元に戻ってきていつものネカフェへ。
入ったら個室が1つだけちょうど空いててラッキー。
何?今日めっちゃ順調、ってうれしく思いながら漫画のテガミバチ読みながらビートシャッフルの中継見てました。
まあキリトは全然順調じゃなく遅刻してたけど。
めっちゃハラハラした。
そんな感じで自分の部屋で際限なくネットができるのと、ツイッターがお手軽なもんでたまに日記でも、と思ったらこんな長文。
[PR]
by minmey | 2010-02-21 00:39 | 日常

Angelo@八王子市民会館

キリトは大阪と同じフワっとした白い服でした。
出てきたとき会場がザワっとした。
コータはジャケット着てる?
なんか暑そう。
タケオさんは黒い、としか。
トールさんフードついてたからパーカー。
中のタンクは去年のツアーのときからよくみるギラっとしたプリントの。
前をあけてるから肩のとこがずってきてジャマらしく、ギター弾きながらよく右手あげてた。
そんな弾きづらいような服を着せないでほしいと思いつつ、これは後半脱いでくれるんじゃないかと期待した。
肩チラもよかった。
マイクロはじまり
薔薇の花
カオティックベル
前半にカオティックベルとか珍しい
なんか終わりそう。
今日のMC
一生離れられないようにしてやる!
トールさん手あげてた
2階席の人はコータから離れられないようにしてやる!
2階席の人がコーター!って答えてるのに特にリアクションなく次の曲
極楽鳥始まるまえ下指さしてた。
次頭振るぞって合図かな
白いひらひらした衣装の時にプレリュードは似合わない、と思いつつ。
スイートだったかで変なポーズしてた
左手は顔の前で横に、右手は前に。
リズム隊の。
ドラムメインで聴いたらけっこういい感じだった。
ベースラインを聴く曲ではないんだな。
キリトでてきたら黒いタンクトップに黒いストール
最初の白いフワっとした衣装との対比がいい。
光の記憶、レインボウ、異境に咲く花
トールさんも異境の後パーカー脱いだ。
男も女も一生愛し続けることを誓います、って。
苦笑いしてる人もいるけど、その人は今度街で見かけたら殴ります、って。
やばい、私苦笑いしてた。
エンド前、タケオさんがカウントはじめそうだったね。
キリトがしゃべりだしてやめたけど。
で、今から人の真似します
「トールを呼ぶ声がちーさいなっ!」
トールさん両手でわっかつくって左右の耳にあてててめっちゃかわいかった
サインでストールくわえて手拍子してた。
やっぱ後半はストールしないとね。
突然コータに振る
コ:今完全に油断してました
完全にタイミングを逃したのでおもむろに始めます
静かにしてください
で、ホロコースト
マルチパーソナリティで間奏でタケオさんにロックオンしたキリトが横からドラムセットに入っていってタケオさんの後ろから髪なでたりギュってしたり顔をすりすりしたり。
本編ラストはウインタームーン

アンコール
トールさんレーシングじゃない。
もう着てくれないんかな
ロザリオ、結晶、モアペイン
メンバ紹介
タケオ
真っ白を通り越して…、透明です。
そんなふうになったことありますか?
わかりずらいですよね
透明っていうのは、真っ白のその先です
コータ
タケオ君男爵で俺テポドンですか。
どんなバンドですか
最近テポドンていわれるんで慣れてきました
あ、俺のことか、って。
今透明になりたいです
トール
君たちと同じように待ち遠しい
夜寝れなかったり。
子供みたい
来週までさみしーのー
キリト
さっき戻ったら楽屋の暖房切ってて寒かった
そしてここにでてきたら暑い
明日死んでるかも
(スタッフへの要望をステージ上で言われても。)
ここにいる全員を抱きしめたい
男も女も抱きしめたい
そろそろ曲にいきますか
客:えー。
今年もよろしくお願いします
(それだけ?)
どうしますか、暴れますか?
君たちの暴れるってどういうのですか
隣の人を殴りますか(と言ってこぶしを振り上げる。そしたらコータも殴り返してた。宙を)
確かこのあたりで白昼夢やったんだけど、アンコールも後半だというのに、「れでぃーすえーんどじぇんとるめん、うぃーあーあんじぇろー」とかいまさらながら自己紹介するので、「知ってるわ!」って思って頭振りながら笑ってしまった。
イースターアゲインでギターのネックをマイクスタンドにこするトールさんに見とれてたら感謝するの忘れた。
ラストはモンキー
最後は並んでご挨拶
もうすぐCDが出るんで一人9枚買ってください
そして領収書をコータに送ってください
最近同じネタばっかり
ここにいるみなさんは優秀な、ライバー、ライブを楽しむ人ですね
適当に言ってます
全通してください
あと、なにかと同じ言葉を繰り返して、「なぜか2回いいました」ってよく言ってたな。
[PR]
by minmey | 2010-02-18 21:13 | 音楽

八王子旅

前日の土曜日深夜、REDNIQSにプラが出るというので4時半起きなのに2時くらいまで起きてるはめに。
ラジオのタイマー録音とかやってできなくはないけど、非常に危ういので。
それで無事4時半過ぎに起きてはみたものの、化粧をしないので特にやることもなく。
5時20分くらいに家を出て、電車に乗ってケイタイでWEB乗車票を画面メモしようとして思い出した。
帰りのバスチケ持ってくるの忘れた。
気付いた瞬間電車のドアは閉まり、いまさら取りに行っても今度は行きのバスに間に合わない。
もうどうしようもないので八王子についたらバス会社に相談だな、と。
最近ずっとJRバスばっかり乗ってたからバスチケを使わなくなってたからうっかりしてた。
しかもギリギリ間に合わない時に気づくとか。
なんか出掛けに暗ーい気持ちになりつつバス乗り場へ。
考えてもどうしようもないので気にしないようにしつつ寝て、足柄サービスエリア顔洗ったら化粧して東名江田で降りた。
A席だったんだけど、B席に人がいて、降りるときのいてくれないから無理やりまたいだんだけど、なんで途中下車するってわかってるのにA席とかに振り分けるんだろ。
確かに窓際選んだけど、C席なら窓際で通路側なのに。
江田からあざみ野駅は2度目なので特に問題なく。
でもアップダウンあるし結構遠い。
15分くらいはかかるんじゃないかな。
あざみ野からは東急田園都市線で長津田、長津田でJR横浜線に乗り替えて八王子。
なんか、バンギャじゃなかったら長津田なんて駅で降りることなんか一生なかったんだろうな、となんだかわけわかんない感慨にふけったりした。
横浜線は前乗った時混んでたから心配したけど、日曜だからかそんな混んでなく座れてよかった。
で、八王子に着きまして、何年か前のピエロのライブで八王子に行った時はバス会社の待合室があった気がしたから京王の方まで行ってみたんだけどなくて、バス乗り場にあったパンフレットに書かれてる電話に電話してチケット忘れたんですけどどうしましょう?って聞いてみたら、再購入になりますね、と。
後でチケット会社に言ったら返金してもらえるらしい。
それでバス会社の窓口がJRの北口にあるから来いというので行ったんだけど、なかなか見つからなくて、交番のおまわりさんとかに聞いてやっと見つけたら、そら見落とすわ、っていうなんか宝くじ売り場みたいなちっさいとこでした。
そこで手続きしてもらって、お金を払ったんだけど、そしたら財布に残り1000円。
お金下ろすことも考えたけどまあ1000円あればなんとかならなくもないか、と。
けっこう手間取ったけどお友達が到着するころには終わっててよかった。
で、ライブの時間までちょっとあるからお茶しましょうってなったんだけど、なんとなくアフタヌーンティに行くことに。
まあそごうに入ってるからカードで払えるし、ってことでセット食べたんだけど、ライブ前に食べすぎましたな。
スコーンだけでよかった。
そこでお友達の分は現金でもらって私がまとめてカードで払っていいですか、とセコイお願いをして、無事手元に現金3000円。
ちょっと安心する。
会場まで歩いて行ったら着いたのが開演10分前。
トイレに行きたかったので2階席に行ったら並んでなくて余裕持って席に着けた。
八王子の会場は前も思ったけど床が冷たいよね。
そう思って靴下持ってきてたけどそれでも冷えるのでDIGAを床にひいてた。
今回は通路横の席なので髪結ばなくてよかった。
前後に振るだけならホールは結ばなくてもいいんだけど、曲によっちゃ左右にぶんぶん振っちゃうからね。
まあ反対隣りのお友達には当たっちゃってるわけなんだけど。
ライブ後は物販を買うような持ち合わせがないためまっすぐ駅に戻り、駅でお友達を見送ったら私はバスの時間までファミレスへ。
京王あたりはけっこういろいろあるけどバス乗り場に近いし安いし慣れてるしで結局サイゼにした。
八王子ってなんとなく柄悪そうだからちょっと心配だったけど、(大阪人の私に言われたくないだろうけど)一人客もけっこういて居心地はよかった。
ポメラでレポ打ったりついったで呟いたりしながら2時間。
サイゼ出てコンビニでちょっと買い物したらすぐバスが来た。
やっぱ京王を乗り場にして正解。
前JRから乗るようにしたら近くの飲食店は11時に終わるし乗り場は吹きっさらしでめっちゃ寒かったからね。
バスはシート自体はいいんだけど、前の人が限界まで倒す人で、私はバスで立膝な体制で寝るので足回りがなんか圧迫感あった。
寝がえり打つたび背もたれにガンガン足当たっちゃったんだけど気にならなかったかな。
大阪着いたら雨でした。
まあこぶりだったけど。
それでもみんなが傘さして歩いてるなか濡れながら帰ってきました。
お風呂入って1時間くらいは寝れた。
さ、返金手続きについて調べないと。
[PR]
by minmey | 2010-02-15 23:10 | 旅にっき

2月危険

チョコレートが食べたくなるから。
去年もこの時期チョコレートにハマって太ったんだ。
チョコは甘ければ甘いほどいいです。
血糖値上等!チョコは甘さが物足りないです。
でも今年は去年ハマったチョー甘いソースが挟まった板チョコが売ってないからそこまでではないけど。
そのかわりブルボンの袋に入ったトリュフチョコにはまってます。
近所のスーパーには置いてないからそんな食べれてないけど。
チョコは大好きなんだけど、きっと高いチョコは口に合わない気がするなー。
あんまり食べたことないけど。
ケーキ屋さんのチョコレートケーキはあんま好きじゃないんで似た感じなら苦手だな。
なんか苦くて。
明日はバレンタインですね。
私は今日会社で先輩にチョコもらいました。
デキる人はそういう気遣いもできるんですね、と思いました。
私は人にあげるくらいなら自分で食べるけど、自分で食べるなら安いやつのほうが好きなので、結局あんまバレンタインて関係ないなー、って思ってます。
[PR]
by minmey | 2010-02-13 21:12 | 日常

PlasticTree@なんばHatch

明バ以来のプライブ、相変わらず明のゆるふわパーマがめっちゃかわいい。
あの変な柄のパーカー長いんだね。
下からもチャック開けてた。
下に履いてたジーパンはキラっとしたのがついてたな。
そして金沢じゃほとんど見えなかったケンケンがよく見えたのでいっぱい見た。
ノースリだった。
あと金沢と違うのはステージ後ろにLEDかな?映像が流れてた。
きっといいかんじな映像だったんだろうけどあんま見てない。
明に夢中で。
やっぱわからんなりにギター弾く手元を見たい。
幸いよく見えたんで。
なんだったらなんか踏んでる足元も見たい。
サナトリウムでは指に銀色のなにかをはめてたな。
太朗が頭ふりふりしてください、って始まったのがメルトでびっくり。
私は振るけどそんなみんなが頭振る曲じゃないよね。
メルトでは明がとってもアグレッシブに動きまわりながら弾いてたのがかっこよかった。
エとセとラではケンケンがコーラスしてて、そんなんやってるって知らんかったから、気づいた瞬間体温が上がった。
コーラスパート終わったらコーラスマイクをグイッとどかす仕草にもときめいた。
そういや怪物くんのノリが金沢と変わってたな。
まあ私が金沢で空気読めてなかっただけかもしれんけど。
正くんのガガジは三人出てきました。
明にかぶってるんですけどー、と思いつつ。
目が光るんだね。
ガガジ三人が前に出てるとき、正くんと明がドラム前で向かい合って弾いてたのがなんかいい感じでした。
本編ラストはドナドナ→暗転。
ドナドナでは明はギターは持たず、パソコンとキーボードを触ってました。
それでウワーンて音出してたりしてた。
そう、そのドナドナで正くんはギターを弾いてるらしいとどっかで見たからチェックしようと思ったのに、私の位置からは完全に太朗に被ってて見えなかった。
音は聴いてもわかりません!
暗転に行くとき、太朗がお立ち台の横に立ってケンケン見てる姿がかっこよかったな。
そういや太朗は襟足だけ茶色くなってました。
そしてその暗転の明のかっこよさったら!
ギター弾きつつキーボード弾きつつで。
ギターを背中にまわして左手でキーボード触ってて、右手でたまにギターも触って。
あまりのかっこよさに気づいたらボーッと口開けて明を見てました。
あと暗転ではケンケンの後ろと左右にミラーボールがまわってて、照明もいい感じでした。

アンコール。
みなさん物販のセーラーパーカーで出てきた。
ケンケンが変な水色のダボっとしたズボンだった。
ひしぬまくんのしわざ?って思った。
明が着ると袖がちょっと短いパーカーが太朗がぴったりなわけがないので太朗だけまたいい感じのサイズ作ったんだろうな。
特に前振りなくツメタイヒカリ。
それから大阪恒例ステージショッピングのコーナー。
太朗は楽しみにされてることを喜んでるらしい。
グッズはガガジ二人が持ってきた。
太朗に私服に着替えてますね、って言われてた。
で、売り子はだれがいい?って聞くからみんなが口々に「ただしー」って言ってたら、「うちにタカシはいません!」って。
懐かしい名前聞いた。
正くんはもちろん正袋。
ガガジ二人の間に立って顔の前に正袋を。
不思議空間を演出してました。
あとわざわざ太朗にマイク持ってもらって、なかなかやぶけない!ってパフォーマンスを。
次の販売員は明。
チケットケースをパスケースといわれて渡されたらしく、お客さんにチケットケースだと突っ込まれてもかたくなにパスケースだと言ってました。
どう見てもチケットサイズ。
昨日大阪来てテレビとかみてたら伊丹空港の問題やってて、知ってる?知らないやつはばかやろうだ!みたいな。
そんなときに傍らにブロックメモがあればばっちり!って紹介を考えてたのにパスケース、っていう話。
お話し中、正くんに「今情報が入りまして、チケットケースだそうです」って言われて、「なーにー!?」って。
次は佐藤ケンケン販売員。
担当はストラップ。
ストラップはケンケンのキャラクターなんだけど、裏話として、もうちょっと丸いフォルムだったのをケンケンが丸いのはなんか違うってことでシュッとさせたらしい。
それから猫先輩にミッション言いつけられてたのでいいですか、ってポケットから携帯電話を取り出す。
そしてメンバーの皆さんも前に並んでください、ってドラム台に上ろうとしたら、お客さんにケンケンも入ってー、といわれてガガジが撮ることに。
そしたらガガジに「オイの後輩だからな!」って。
なんかカオス。
どういう設定になってるんだか。
1,2,3ばっちりー!で撮りましょうとケンケンがしきって撮影完了。
携帯確認した後けっこう無造作に閉じたけどちゃんと保存した?ってちょっと心配に。
最後は有村販売員が残りのメモとか。
そうだ、お肉は100g何円ですか?って聞かれた。
知りません。
まあでもそういうことをメモって冷蔵庫とかに貼ったらいかがでしょう、みたいな。
そして締めは太朗が血豆がつぶれるほど練習してきました、っていう「やさしさ倶楽部」をメンバーチェンジして。
ボーカル正くん、ギターケンケン、ベース太朗、ドラム明という編成で。
正くんは拡声器で歌ってました。
まあそれにしてもヒドかった。
あんなにできないもんなんだね。
めっちゃおもしろかったけど。
明がドラムのとこで座ったら扇風機が廻ってるらしく前髪がピローンてなってたし。
ケンケンのボリュームの大きすぎるコーラスとか。
CDに入ってるやさしさ倶楽部もたいがいだと思ったけどやっぱプロの仕事だったんだな、って思いました。
まあそんな余興も終わりまして、太朗が生声で「なかちゃんお願い」とかそんな感じのこと言って明が煽ってメランコリック。
センターマイクで正くんが「ワンツー!」って言った気がする。
ラストはゴースト。
曲終わってギター取ったら明がベルトにつけてたあれはサスペンダー?ブランとさせてたのが外れたらしく、ひもんとこ持って振ってた。
かわいい。
そんな感じのプラ@ハッチでした。
[PR]
by minmey | 2010-02-10 03:00 | 音楽

Angelo@NHK大阪ホール

キリトは白いヒラっとした衣装で天使でした。
一曲目マルチパーソナリティーでお立ち台から降りるとき、裾がフワっとなって背中が見えたとき思った。
リズム隊のやつのあと出てきたら白いタンク。
いつもながら足細っ。
てゆーか、トールさんの服前も見たことあるやつな気がするなー。
袖のとこがダメージになってるやつ。
コータもタケオさんもいつも真っ黒なんでもうちょいいろんなカッコさせて欲しい。
タケオさんはきっと明るい色似合うと思うのに。
コータは今までのどの衣装より私服のほうがかっこいい。

マルチパーソナリティでシスターで、あとはもう思い出せないんだけど。
けっこう序盤のMCで「後悔させてやる」とか言われた。
前半はとにかくイントロドンの成績が悪くて。
毎日アイポッドシャッフルして聴いてるのになんでわかんないんだろう。
スイートで服の裾もってヒラヒラさせてるのがかわいかったなー。
リズム隊のはなんかどんどんマニアックになってませんか。
とりあえずベースラインを聴いてたけどなにがなんだかわかりません。
次はドラムメインで聴いてみます。
最初の衣装のときに裾ひらひらするのはわかるけど、タンクに着替えた後も裾持ってずりあげたり下にひっぱったりしてたな。
レインボーはギターソロがかっこいい。
早くCDで聴きたい
あと、トールさんはカオティックベルのときがなんかいい感じでした。
そうだ、タケオさんのことおじさん、て言ったんだ。
そしたら客にえー、みたいな反応されてた。
タケオさんをおじさんて言うなんて!っていうのとキリトのほうが年上じゃん、みたいな。
あと、「そんなんじゃ男爵が満足しないよー?」っていう言いっぷりがなんかおかしくて、数回繰り返したあと何かに似てるって言ってた。
たしかに物まねチックだった。
あとはなんかの曲でドラム台にのぼってかなりタケオさんのほうに乗り出してたな。
何してたんだろ。
そしてなんでそんなタケオさんに絡むのか。
本編後半はひたすらヘドバン曲が続いて、髪結んでたゴムがどっか飛んできました。

アンコールではトールさんがレーシングを腕まくり裾まくりなのでうれしい。
バタフライやって久々のハルシネ。
片手をほほにあててフリフリするのじゃなくなってたけど、なんかおかしなポーズで歌ってた気がする。
メンバ紹介。
タケオさんかみかみ。
真っ白になれますか!と問いかけつつ、「いえーい!」と返すと、ほんとですか?と聞き返す。
最後のもっと気持ちよくなっちゃいましょう!てきな煽りを噛んで、言いなおしてた。
キリトはドラム台の横で待ってる。
コータの紹介のときにお着替えしてくるから間をもたして。
30秒に一回ダジャレ言って、などコータのトークのハードルを上げる。
最終的に「できるか!」と両手でガッツポーズしてコータを励ます。
コータは「がんばる!」と返したものの。
大阪弁にあこがれます、しゃべれないけど。的な話しをしたらもうネタがないです、って困る。
台本があっても無理、忘れるから。って。
キリトそーっとでてきてコータの後ろに隠れる。
コータが気付いて振り返ったら移動して見つからないようにしてたキリトがかわいかったです。
コータのお兄さん発言もかわいかったです。
ニューレーシングに着替えたキリトはトールさんに丈短いよね?って言って、トールさん紹介したらはけていった。
すぐ戻ってきたけど。
とーるさんは、何しゃべろっかなって、て言ったあとしばらく黙る。
そして、毎週ライブあるけど、みんな平日は会社や学校で週末の休みに楽しみましょう、的な?
まあそんな感じのよさげなことを言ってくれてました。
キリトはライブだけが唯一の楽しみ、って言ってたっけな。
あと、やっぱり着替えたいのか、ちょっとしゃべってはしょっちゅう下手袖を見てた。
次からもレーシング着てくれるだろうか。
最後、前に並んだときにタケオさんに「大阪住むか!」って言ったらタケオさんが指で自分とキリトを指すから「一緒に大阪住むか!」ってなって、「でも一緒に住んだらいやらしいことされそう」とか失礼な発言をしてタケオさんをのけぞらせてた。
[PR]
by minmey | 2010-02-09 02:18 | 音楽

以前の記事

2016年 12月
2014年 12月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月

検索

ブログジャンル

音楽
旅行・お出かけ

画像一覧