P!にっき2


AngeloさんやCUEさんについて語ってることが多いです。
by minmey
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2004年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ピエロ日武

オープニングSEでいきなり手拍子が始まってびっくりした。
「こんなノリやったっけ!?」って。
で、潤が出てきたときのシルエットにびっくり。
スカート???みたいな。
で、キリトが刀持って登場。SSだ!
潤はけっこう下手花道きてくれたけど、アイジはなかなかきてくれない。
アイジの衣装もどうなってるかすごい気になってたのに。
で、日武恒例24時間ネタ。
「愛が地球を救うんです。・・・救うかっ!」
でゲルニカ。そして期待以上の出来事が。
「ソレハナニモスクワナイ」が「アイハチキュウヲスクワナイ」になるのはいつものことなんだけど、今回はその瞬間アカペラ状態に。
不謹慎な恋の「キチガイだろうと」みたいな感じで。
めっちゃウケた。
そしてバーチャはいっつもイントロで何が始まったかわかんないのよねー。
でも体は反応してヘドバンしてたけど。そういやキリトが照明をあててたね。
パラノイアは好きなんだけど、ノリがわかんない。
私はヘドバンしたい。
あ、「バースザヘイト」のコーラス、潤の声ばっか聞こえて笑けた。
イースターは「手拍子むずかしっ」って感じ。
どういうタイミングなのか・・・。
あと、足ふみ。ってゆーかステップ。
かわいいんだけどさー。ちょっとおかしい。
そして「いちばんうさんくさい二つの言葉」で、キターって。
これも武道館恒例なんかなー?
「ラブアンドピース」
どうしても恥ずかしさはぬぐえない。
その流れで?ゴッドブレス。
ヘルメット復活だね。
そして「薔薇色の自由を君に」って歌うのがなんか違和感。
オーバードーズと革命は潤さんの見せ場!
かわいい。
そういやバラードはホームシックだけだったなー。
そして夕闇は意外だった。キリトの横揺れ好き。
モーニングジャンキーも反射的にヘドバンして、ヘドバンしながら「この曲なんだっけ?」って考えてた。
で、メディアノイド前の寂しがりや発言。
今回は「僕ちゃん」ってvv
そう、ここでやっとアイジがきたんじゃないのかなー?
で、西へ東へ。武道館は西東がはっきりしてていいね!
本編はそんな感じ。
アンコール。
キリトだけスーツにおめしかえ。
Adolf。
やっぱライブ映えするねー。キリトに似合う曲だなって。
そして鬼と桜も久しぶり。
すっかりサビでヘドバンするくせが。
そして青い空の下・・・は、ひらりとベース台から舞い降りてくるコータが見所です。
そうだ!この曲だ。エライ濃い絡みがあったの。
まず、下手で潤とちょっと絡んだのね、で、その後上手のアイジに絡みにいったんだけど、
私の目にはキリトが強引にアイジを跪かせたように見えました。
「救いの手は~」のとこだったから、こう、手を掲げてるじゃないですか?
思わず手、おろしちゃったからね。衝撃的映像すぎて。
ま、アイジが自らとも見れなくもない感じなんだけど、どっちにしろちょっと強引な感じがしました。
満月は名前呼ぶとき、ちょうど下手花道で潤とアイジが背中合わせになってて、
「アイジ~!」っていうとき、ちょうどアイジは潤の後ろでした。
ギター隊はほのぼのする。
そういえば、2回目のアンコールの後だったかな?
激しい曲続きだったからちょっとヘバってました。
他の人達もそうだったみたいで、ちょっとアンコールかかるの遅かったね。
ちょっと前まででもそんなんだったよね。
暴れすぎて、すぐにアンコールがかけられないって。
本来はそんなんで、ピエロのアンコールはかかるのがおそかったんだけど、だんだん、疲れてなくても一休みしてからアンコールかけるってなったのが密かに不満だったので、キリトは強引だったけど、去年の武道館、中九日の2Daysもすごい、いいタイミングだったんじゃないかな。本来なら自分たちで気づかないといけなかったことなのは十分承知なんだけど。でも、ホントに出し切った!って時はホントに一呼吸、ちょっとだけ間があってからアンコールがかかるってのもいいんじゃないでしょうか。
登場したのはタケオだけ。
センターで喋りだす。
あれだ!ジャンケンだ!って思った。
で、「俺の相棒」とか言うから「キャー!!」ってなって、コータ紹介。
コータがきて腕クロスさせて、まあ、アレしたあと、
コータにマイクを渡したらとっととドラムセットに入るから、あれ?って思ってたら、
コータが潤君の紹介をはじめた。
「ハンサムボーイ」って。「ま、ボーイって年でもないですけど」って。
イヤ、突っ込むべきところはボーイよりハンサムなんじゃないのか?って思ってしまった。
コータの中では潤はハンサムなのか?
そしてそれはピエロ内の共通認識?
私、潤の顔は大好きなんだけど、一般的に言われるハンサムとは大分違うと思うんだけどなー。
その紹介された潤は走って袖から登場しました。
「ちょっと若ぶってみた」って。
で、潤はアイジを紹介するんだけど、アイジはえらいゆっくり歩いて出てきました。
やる気が感じられないわ。
そして喋りもまったりと。
「俺たち今年の夏祭りとか行かなかったから、他の人達はしらないけど、俺は行かなかったのね、だからこれがある意味祭りみたいな」みたいな。
で、「おれが喋るとみんなテンション下がるでしょ?」
って言ってキリトを紹介。
ビミョーなテンションで。
キリトは・・・、「覚悟して聞いてください」って。
シングル発売のお知らせとツアー決定のお知らせでした。
でも、ツアーはもっと先だと思ってたからそれにもびっくりした。
そして。新曲の話。
インディーズの頃、少しかかわったある人の話。
きっとhideのことでした。
自由を欲しがったって。
キリトは、たとえ地面に這いつくばって生きていくことしか出来なくても、やりたいようにやる、邪魔はさせない、って。
足ひっぱるやつはたくさんいるけど、って。
キリトが強い人で、よかったと思いつつ、心配でしかたがない。
新曲はなんだか衝撃覚めやらぬ中聞いたのでよくわかんなかった。
久しぶりにCHILDやりました。
たぶんPGツアー初日以来?
久しぶりなのに大合唱ができるピエラー。
なんかあらためてきくといい曲だね。
そしてヒューマン、蜘蛛の意図。
最近もったいぶってるこの2曲を惜しげもなく聞かせてくれました。
理屈抜きに楽しい!!
久しぶりにヒューマンで銀紙飛んだし。
それが、半月状の銀紙で、すごい滞空時間があってきれいだった。
蜘蛛はアレですよ。
潤の「彼女じゃなかった」
インド風→お礼だった!
上手花道でしてたんだけど。
そしてまたまた恒例潤のドラムセット訪問。
でも、今回その間、キリトが上を脱いで降りました。ステージを。
そしてアリーナCとDの間を突っ切った。
そこで引き返したけどね。
そして、ステージによじ登ってもどったんだけど、登ったときに背中からゴロンと転がったせいで、ヒューマンの時にとんだ銀紙が背中にはりついてすごいキレイだった。
キリトはやっぱちくちくするのか、手で払おうとしてたけどね。
で、ドラムセット訪問中の潤はタケオさんからスティックもらってシンバル担当してた。
そして、そのスティックを返さず前に出てきて、しばらく右手にスティック握ったままギターを弾き、スティックは客席に投げてました。
キリトはずっと背中が気になるっぽく、曲終わった後はタオルで払ってた。
最後までキラキラしてたけどね。
[PR]
by minmey | 2004-08-26 14:02 | 過去移植

ピエロ日武グッズ

■ ビニールバッグ ¥500
白格子柄にPIERROTの文字が浮きたっています

■ ピンバッチ ¥500
ぜひあなたのコレクターズアイテムに

■ ポートレイトコレクションVol.6 ¥600
定番商品25穴ファイルで収集してください。

■ バンダナ ¥1,000
黒地に、ひび割れ模様で今回の一押し柄

■ ケータイストラップ ¥1,200
取りはずしできるPIERROTパーツ付き!

■ ドッグタグペンダント ¥1,500
あなたの胸元のファッションアクセントに!

■ チョーカー/リストバンド ¥2,500
首にチョーカーとして、二重巻きにして手首につけて!

■ パンフレット ¥2,500
かっこいいショットが今回も、たくさん満載!

■ キャミソール ¥3,000
おしゃれにかわいくPIERROTロゴが。赤ラメプリント入り

■ Tシャツ(黒)【チビタイプ】 ¥3,000
レディースタイプで袖が小さめ

■ Tシャツ(黒)【レギュラータイプ】 ¥3,000
ゆったり着るにはレギュラー

■ シザーバッグ ¥5,500
今回一押しグッズ!美容師さんが腰につけているシザーバックのPIERROTオリジナル版

今回コメント付きなんだね。
[PR]
by minmey | 2004-08-18 13:57 | 過去移植

以前の記事

2016年 12月
2014年 12月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月

検索

ブログジャンル

音楽
旅行・お出かけ

画像一覧