P!にっき2


AngeloさんやCUEさんについて語ってることが多いです。
by minmey
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

PlasticTree@日本武道館 テント③

会場に入るとステージにテントがあった。
15分押しくらいでスタート。
ブザーの音が鳴って痛い青がはじまるんだけど、テントにうつるシルエットでケンケンだってわかってそこでまず泣けた。
テントの幕はイントロ中にあいた。
2曲目知らない曲だ!
ここで新曲とか。くちづけって曲だったらしい。
照明がうつくしい。
がしかし暗い。
メルトで頭振ったらまわり誰も振ってなくてひるんだ。
しかも武道館の床コンクリで冷たいからヒールの靴履いたままだったんだけど、ヒールで頭振るの難しいね。
途中で脱いだ。
「やあ」といつもの感じでご挨拶。
「夜がきます」でエとセとラ。
讃美歌
静脈で青い炎の特効。
「この冬は風邪ひかなかったんです。風邪ひいてないけど微熱の曲」って37℃。
蒼い鳥
ガーベラ前って明なんか手で合図するよね。
しかしツアーでよくやってた太朗と向かい合うやつやらなかった。
「武道館ー!」「おー!」っていうやりとり。
手拍子もやって、うわのそら。ってタイトルコールしたけど始まらず。
明が「PCがご機嫌斜めで」って。
前もこんなことあったよねー、って。
ゼロのときね。
あのときは緊張してるのがこっちにも伝わったけど、いまや雑談できるくらいリラックスしてるんだなーって。
そしてトークで間をもたす太朗。
「どこからきましたかー?」って。
なんてテキトーな問いかけ。
PCのご機嫌もなおり、うわのそら。
藍より青く
伝家の宝刀、まだまだ遊んでくれますかー!?でデュエット。
涙腺回路
明が煽ってメランコリック。
正くんセンターマイクでワンツー!
春咲センチメンタル。
花弁が舞ってとても幻想的でよかったんだけど、花弁撒く機械の音がゴーって鳴っててちょうど静かなとこから撒きだしたのがちょいタイミング悪し。
アンドロメタモルフォーゼ。
ライブハウスであの映像見た時は自分が落ちてく感覚になったんだけど、武道館で見るとステージが下がって行ってるような感覚になった。
ヘッドフォン取ってもらうとこ、アキラがドラムのすぐ横にいたのでしばらく取ってもらえず、ちょっとキョロキョロした。
そして取ってもらうときカネコさんに会釈してたな。
アウトロのギターはそれはそれはもうすばらしくて。
永遠に続けばいいのに、って思った。
最後、正くんが低い姿勢で静止してる中、他のメンバーははけていき、ベース音のみがビリビリ鳴ってて、ブチってなにかを踏んで音止めたのがかっこいい。

アンコール
出てきたみんながかわいい。
ケンケンと正くんが手つないでバンザイしてたり、アキラに太朗がヒップアタックしてたり。
ツアーを振り返ってひとことずつ。
明から。
全国から集まったダメ人間!て言われた。
ダメはダメなりにやってます、とか、今回サポしてくれたノブくんひまわりに感謝とか。
で、終わろうとしたら、えーって言われて、アキラコールが起こったんだけど、「アキラ、いただきました。」って。
正くんはなんだっけ。
各地いろんなとこ行ったとかだっけ?
春ツアーなのに雪だったり、九州は桜が咲いてたり、って。
で、ケンケン。
言葉はうまくないけど、すごく気持ちが伝わってきた。
今回のことは一生かけてドラムで返します、って。
そうだね、一生プラのドラムでいてください。
あと、泣いてる子より笑ってる子の方が好き、みたいなことをものすごい長崎弁で言ってくれのはキュンとした。
太朗もなんか言ってたんだけど、ここで言ってたことかわかんない。
ツアーで行った先々で、桜が見ごろだと思いますって言ってた。集客のために。
安易な夢を見てました。
みたいな。
ヘイトレッドとパぺットトーク
終わって、なぜかお立ち台に4人で並んで座る。
幸せな光景。
最後はみんなで手をつないでジャンプした。
それからはけてく前に太朗がケンケンに向かって手を広げて、ケンケンが走ってきて太朗の腕に飛び込んだ!
1回目は受け止めれなかったけど、2回目はくるんとまわってお姫様だっこしてくるくるまわしてた。
かわいい二人。
メンバーがはけたら映像が流れて、スタッフロール的な。
各地のライブ写真とともに。
特報があってリリース情報でした。
そのPVが流れる。
曲が終わって終わりかと思ったら映像に明と正くんが並んで歩く模様が映し出されて、再びステージに出てくる二人。
演奏が始まってなんとなく暗転ぽいと思ったんだけど。
あと明シンバル鳴らしてた?
遠目だからよくわかんなかったけど。
で、ケンケンが出てきてスクリーンに映ったんだけど、え、ケンケン?ってくらいめっちゃかっこよかった。
黒いシャツの胸元あけてて仮面なのが。
空中ブランコってわかったのはケンケンが叩き出したとこからだったかなー。
完全にピエロな太朗が出てきて、映像に抜かれた瞬間パタリと座り込むのが鳥肌立った。
そして曲が終わるとともにテントの幕がしまった。
この空中ブランコはただただ圧倒された。
世界観で圧倒させるとかさすがだなー。
[PR]
by minmey | 2012-04-18 00:21 | 音楽

以前の記事

2016年 12月
2014年 12月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月

検索

ブログジャンル

音楽
旅行・お出かけ

画像一覧