P!にっき2


AngeloさんやCUEさんについて語ってることが多いです。
by minmey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

BBP3/6

こんばんは、キリトです。
BBP今夜もはじまりました。
・最近ネットでの注文も含めて、これは買って損した、得したと思うものはありましたか。
えー、ん?や、あんま損したってのはないですけどね。
やっぱ最近は僕もアマゾン子なんで、かなりネットショッピング。
楽だよね。
ポチってやったら持ってきてくれるから。
よ:買いたいものがあるからアマゾンに行くのか、アマゾン見て買いたいもんが出てくるのか。
どっちもですよ。
よ:安いですか。
値段はちょっとわかんないけど、安いんじゃないですか。
そういう特別割引的なものもあるみたいだから。
だからやっぱ家にいるだけで持ってきてくれるから、そのこと考えても安い。
よ:次の日とか来ちゃうんでしたっけ。
次の日。
あ、そうだ、それで思ったんだけど。
配達が、配達の人が別に悪いわけじゃないんだけど、いいタイミングでいないときにくるよね、っていう。
あれなんで?
ほとんど家にいたのに、ちょっと出かけたときだけくるよね、てのがすごい不思議なんですけどね。
よ:後、寝てるときにくるとか。
寝てるときにくるのはまだいいとして、30分くらいしか出てないのに、その時にきて、不在票入ってたりすると、オウチ!って思いますが。
それもたまたまなんでしょうけどね。
多いんですよ、これが。
ものすごい多いんですよ。
最近ね、僕ね、本棚買ったんですよ。
基本的に僕の自宅には家具らしきものってほんっと少ないんですよ。
極力ないんですけど。
ソファとかテーブルとか、それくらいしかないんですよ。
でもさすがに本棚欲しいなと思って。
アマゾンで買ったんだけど。
箱で組み立てなきゃいけなじゃないですか。
スライド式のやつ買ったんですよ。
でも、先月、1ヶ月くらい前にかったんですけど、まだ組み立ててないんです。
結構大変。
あれ組み立てるの大変だよ。
スライドするから、いっぱい組み立てなきゃいけないくて、いまだにやってないんですけど。
いつかやらなきゃいけないんだけど。
今ちょっと忙しいから。
組み立てて持ってきてくれたらいいんですけどね。
あと、僕あれです。
DVDとか、ほら、たとえば24とかさ、ああいうやつ。
予約、予約じゃないけどなに?あれ。
前もって、発売日より前もって買っといて、発売日なったら持ってきてくれる。
あれでもけっこうやってるから、忘れた頃に、あれ、なにしにきたんですか?っていう。
そうすると、あ、そっかそっかっていう。
あれも便利ですよね。
発売日狙ってお店に行くってのは大変だから。
ちゃんと自動的に持ってきてくれるのは。
たしか、24のなんか、やつ、もうすぐ発売なんですよね。
BOXじゃないけど。
2時間の奴。
あれも楽しみですけど。
それでは、この番組では背伸びしすぎて失敗してしまった経験を告白してもらう「あのとき私は若かった」、日常の怒りを僕が受け止める「聖なる鉄槌」、男性をひきつけるテクニックを診断する「小悪魔キリト」、ニュースを独自の価値観で解説する「ぶったぎりと」、新コーナー企画、キリトへの質問を待ってます。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。

たまにはふつおたで。
よ:そうですね。
映画関係。
僕は最近映画たくさん見てるんですよ。
よ:よく見る時間作れれますね。
オールナイトとか、平日の昼間、行ったりします。
よ:行動派ですね。
え、そうですか。
そう、ついこないだも、夜行ったんですよ。
たらね、完全に僕一人だった。
あれね、何見たんだっけな。
キアヌリーブスのフェイクシティです。
その男のルール、ってやつ。
行ったらね、あのー、たまにあるんだけど、そういうことって。
特に平日の昼間とかいくとそういうこと多いんだけど。
都内のちゃんとしたとこですよ。
だけど、予告が始まっても、だーれもいなくて。
これもしかしたら俺、ひとりっきりかしら、と思って。
本番始まって、あ、完全にひとりですね、これは、って。
そういうときちょっと得した気分になるけど。
僕はいいんだけど、余計なこと考えると、大丈夫なのか、ねー。
そういうとき思ったんだけど、映画の途中で2,3回ね、係員的な人が見に来るわけ。
中を。
で、僕が見たのはその日の最後の回だった、夜。
ちらちら見に来てたから、あ、これもしかして、僕がいなかったら、止めんだろうな、と思った。
わかんないけど、おそらくそうじゃないかな。
だってさ、客ゼロなのに流しててさ、しかも最後の回だし、ねえ、ちょっと無駄。
わかんないけどね、あのしくみわかんないけど。
いなくて流してもしょうがないもんね。
わかんないけど。
ちょっと申し訳ないな、と思いながらも、ちょっと得したな、っていう。
ひとりっきりです、ひとりっきり。
ちょっと長くなりましたが。
「私はベンジャミンバトンを見てきました。
80歳で生まれて若返っていくというありえないことですが、自然な感じで見れました。
自分自身にも老いが身に降りかかりつつあるので、ちょっと考えてみたり。
ある意味キリトさんもどんどん若返ってる気がしますが
私も見習って磨かないとなと思います。
キリトさんは心身ともにいちばんよい年齢て何歳だと思いますか。」
そうですね。
あ、やばい。
ばれてたのかしら。
僕自身が年々若返ってるの。
ちょっと気づいてる人多いですね。
よ:いいですね。
ばれた?
僕がちょっと、ある種ベンジャミンだってこと。
そうなんですよ、僕どんどん年とってくとね、どんどん子供になってきます。
どんどん小さくなってきますから。
最後赤ちゃんになって。
これね、見ましたよ僕も。
ベンジャミンバトン。
ブラッドピット。
よ:どうでした。
まあおもしろかったですよ。
よ:違和感ないですか。
なんか、その、ものすごい特殊技術、やってっから。
顔はブラピの特殊メイクなんだけど、からだはCGでやってる。
ま、それはいいとして。
僕ねひとつだけだから、こういう性格で申し訳ないですけど。
気になっちゃうのが、80歳で生まれて、どんどん年取るにつれ若くなって、折り返し地点からどんどん子供になってって、最後は赤ちゃんになって死んでいくということなんだけど。
それはもともとあらかじめ聞いてたからあれだけど。
いっこ気になるのが、生まれたとき、たしかに顔はね、しわくちゃのおじいちゃんなんですよ。
だけど、なんでかなと思うんだけど、体は、設定に無理があるなと思うんだけど、体はやっぱ赤ちゃんなんですよね。
ちっちゃいんです。
そこがね、僕ね、確かに、おっきいまんまだとね、生まれらんないじゃないですか。
だから僕は最後はどうなるのかなと思って、ずーっと思って見てたんです。
そしたら、ものすっごい普通に赤ちゃんになって、息を引き取るっていう感じなんだけど、そうすると始まりがつじつま合わないな、って思いませんか。
だったら体も80才のおじいちゃんで。
たとえばほらよくあるものすごいおっきい赤ちゃん生むケースもあるんだから。
あれどうせCGでやってんだからさ。
よぼよぼのものすごいやせ細ったおじいちゃんの形で体ものすごい折り曲げてさ、特殊に生まれたとかいうんだったら、そっからの流れが一貫性があるけど。
生まれたとき顔だけおじいちゃんで体赤ちゃんで、オギャーオギャー言ってるから、おかしいじゃんそれはって思って。
どっかから都合よく戻ってんです。
子供の8歳とかさ、それくらい時になったら、普通におじいちゃんなんですよね。
だけどそこにいたるまで、赤ちゃんからそこにいたるまでは普通に体成長してんちゃうの、って。
ちょっと最初だけおかしいんですよね。
あれが完全に体おりまげた完全なおじいちゃん。
そんなんなって丸まって生まれてきたって言うんだったらわかるんだけど、ていうのが、ちょっとおかしなことに、ん?ってなるのが、僕は自分で自分がいやなんですよ。
そんなん言うなよ、と。
よ:自分に?
うん。
でもまあ、ブラピだから、かっこいいですよ。
そこにつきますわ。
僕もほら、どっちかっていうと和製ブラッドピッドって言われるじゃないですか。
どうしますか?
よ:今年は映画でも。役者のほうとかどうですか。
それはムリです。
俳優はムリですよ。
女優ならいいけど。
意味わかんない。
そういうことで、普通のおたよりもお待ちしております。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。

続いてはぶったぎりとです。
同じテーマで何個かきてたんですけど。
「最近のニュースで驚いたことなんですが、鳥取県の小学校には学級委員長がいないんだそうです。
理由は、学級委員になれない子が傷つく、学級委員長をつくることで差別がうまれるから、だそうです。
なんでも人権委員会とかから教育委員会に抗議があって、それで数年前から学級委員長を設けないようになったようです。
さらに驚いたのが、運動会の徒競走でも順位をつけず、足の遅い子は少し進めたところからスタートさせたり、近道を作ってあげて同時くらいにゴールさせるようにするんだとか。
こういう間違った平等を子供達に押し付ける教育どう思いますか。」
同じケースに対していくつかメール着てるんですね。
鳥取の問題なんですか、これ。
僕初めて聞いたけど。
だって。
どんどんこういうことなってきますよね。
僕のまたおかしなところかもしれないけど、この問題もそうだけど、なんつーの、たとえば鳥取なら鳥取で、そのほうがいいっていう意見が、多数になるからそうなるんじゃないの、って僕は単純に思うんだけど。
でもけっこうこういうことあるとさ、批判がすごい多いじゃないですか。
そうすると全体として、賛成する人より批判する人のほうが多い問題なのに、実行しちゃうんだ、のが、ちょっとへーって思うんですよね。
これがもし実際に学級委員が必要ないとか、徒競走で順位をつけちゃいけないとか、そっちのほうがいいっていう人が大多数だからそういうふうになるんじゃないのかな、って思うんだけど、けっこう批判でしょ。
基本的に。
そういうことは一部の人が押し通してるわけかな。
そこがちょっとだから、なんなんだろう、って。
一部の強行する人たちがいるのかわかんないですけど。
でも実際それが採用されるってことはそのほうがいいって思う人が多いからなんじゃないの、って。
実際にこれほとんどの人が、そうしたほうがいいと思ってないのに、一部の強い意見でそうなっちゃうってそっちのほうがよっぽど平等の精神に反してると思っちゃうんですけど。
で、実際に学級委員長だったり、学級委員長はよくわかんないですけど、徒競走で順位をつけないってなんで競争するんですか。
徒競走じゃないですか。
だからね、僕が思うのはその、だったらやんなきゃいいじゃない。
でもなんでじゃあ子供達を並べて、走らすの?っていう。
そもそも順位つけるのをどうこうって言うんだったら、それ自体やんなきゃいいじゃないと思うんですけど。
なんのために運動会って大会をやるんですか。
並べて走らすわけでしょ。
それでも順位つけちゃいけないって。
そうだから、ね、あの、いいすか、批判覚悟で言って。
なにやってもいいんですよ。
僕に言わせりゃ。
順位つけたくないならつけなきゃいい、と。
最終的に同時にするならなんでもいいんですけど、
とんちんかんなことすんなと。
とんちんかんだから、もうなんか気持ち悪いんですよ。
ちゃんと効率的に考えて、アイデア出すんだったらちゃんとせえ、と。
おかしいじゃない、どう考えたって。
徒競走で、遅いであろう子を前にしてゴルフみたいにハンデつけるの、それでいいよ。
だったらちゃんとその子の現在のコンディションとか、もともとの潜在能力とか全部計算して、最終的にゴールになるとき全員が横一線でたどり着くように計算しろよ、と。
それ設定する大人側が。
そこまでやるんだったら。
いいじゃん別に。
それでじゃあ横一列でゴールすることになんの意味があるのとかまたいろいろ批判もあるかもしれないけど、いいんだとそれは。
そうすること目的でやってんだったらちゃんとせえと。
こんなんハンデつけたって適当でしょ、それがムカつくんですよ。
そんなんしたからって絶対横一列で同時にゴールにならないじゃん。
じゃあやる意味ないでしょ。
そっちのほうに行くんですけどね、僕は。
とんちんかんなことするなと。
だったら、僕にいわせれば、それをじゃあ人権団体だか教育委員会だか知らないけども、最後のゴールは横一列全員平等にするために今回やるんだっていうんだったら、たとえばじゃあハンデをつけても先に着いちゃった足の速い子は、ゴールの手前で止まりなさい、と。
全員がゴールの手前で揃ってからせーのでゴールしなさいと。
そこまでやらなかったら絶対とんちんかんなんですよ、これは。
僕の言ってることおかしいですか。
よ:でもやるんだったらそこまでですよ。
趣旨が間違ってようがなんだろうがどうでもいいんですよそれは。
なにが正解ってことはわかんないから。
だけど、少なくとも平等にしたいって言うんだったら完全に平等にしなさいよ、って。
そうやってゆって、ハンデつけたりとんちんかんなことやっといて、結果違うじゃんてのが一番ダメだ。
待たせりゃいいじゃないですか。。
ハンデつけたにもかかわらず抜かれちゃったらもっと傷つくじゃん。
だからね、設定する大人のね、よくわかんない団体とかが設定するのは勝手にしてくれと。
だけど、趣旨を絶対にはずさないでくださいね、って。
そうしようと思ってやったんでしょ。
だけど設定だけしといて後の結果は知らんがなっていうんだったら、お前ら何にも言うな、て話ですよ。
ほんとに。
と思います。

そんなわけで、お送りしてきましたBACK BRAIN PASSいかがでしたでしょうか。
・締め切りがすぎてしまったとき、毎回どうやって切り抜けてますか。
締め切りっていうのは曲出しとかってこと。
よ:そうですね。
僕もなんだかんだ言って締め切りは守る方向で生きてますけど。
ギリギリでもね。
最終的には間に合ってますよ。
常に。
よ:すごいですね。
いやだってそれはもうこの業界って、リリース日先に決まんじゃないですか。
そっから逆算しますから。
リリース日先に決まってますから、決まった段階でなにもできてなかったりするんで。
でもなんだかんだで間に合いますけど。
よ:あれはリリース日って勝手に決めちゃうんですか。
勝手に?
勝手にじゃないけど、会議して決めます。
そっから逆算して、スケジュール組みますからね。
それが間に合わなければ、リリース日延期なったりするんだろうけど、かろうじて今まで僕はないけどね。
いつかそれがあったとき、あ、締め切り守れなかったんだな、思ってもらえればいいですけど。
まあまあでも、なんだかんだで切り抜けてます。
ただ、どうかと思うけどね。
逆算して常に決めるとさ、やっぱり時間なくなってきたらもう妥協もしなくちゃいけないだろうから。
本来はやっぱりできてから、リリース日決めるのが一番いいんでしょうけど。
いろんな動きが同時に進むからやっぱり決めていかないといけないってこともあるから。
そこはやっぱ、アーティストとしてはジレンマですよね。
クリエイティブとは反してる部分といかに共存しなきゃいけない。
大変ですけど。
まあまあでもなんとか、できてますから。
この番組では背伸びをしすぎて失敗してしまった経験を告白してもらう「あのとき私は若かった」、日常の怒りを僕が受け止める「聖なる鉄槌」、男性をひきつけるテクニックを診断する「小悪魔キリト」、ニュースを独自の価値観で解説する「ぶったぎりと」、そして、新コーナー企画、キリトへの質問を待ってます。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。
そしてこの番組はストリーミングでも聞くことができます。
BAY-FMのホームページでチェックしてください。
トップページのインターネットラジオをクリックしてください。
Angelo情報です。
3月25日、シングル「薄紅の欠片」をリリース。
そして4月22日にはセカンドフルアルバム、「METALLIC BUTTERFLY」をリリースします。
さらに5月8日、NHKホールでのライブが決定してます。
BACK BRAIN PASS、お相手はキリトでした。
また来週。



ストリーミングで薄紅の欠片のサビがちょこっと流れてびっくりした。
でもほんと一瞬で、こんだけなら別に、って思った。
映画
都内の映画館でもそんなことあるんだね。
ベンジャミンバトンは、赤ちゃんになって死ぬんです、ってそれオチじゃないの?
ぶったぎり
ニュースとしては学級委員長廃止してたけど復活します、ってことだったような。
徒競走順位つけないのも都市伝説な気がするけど、ほんとにそんなことやってんのかな。
教育問題に興味ないからどうでもいいけど。

[PR]
by minmey | 2009-03-08 00:38 | ラジオレポ

以前の記事

2016年 12月
2014年 12月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月

検索

ブログジャンル

音楽
旅行・お出かけ

画像一覧