P!にっき2


AngeloさんやCUEさんについて語ってることが多いです。
by minmey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

BBP1/30

こんばんはキリトです。
よ:こんばんは。
なぁに、戸惑ってますけど。
ちゃんと言ってきますよ、自分の名前は。
寝癖ボンバーキリトです。
よ:ちょっと寝癖が。
僕ね、さっきも言ったけど、ほんと寝癖がひどいんですよ。
よ:そんな寝てるときに動くんですか。
動かないんですけど、たぶんね、今の枕が問題、いや、違うな、どこでもそうなんで、元々、体質的に。
体質的にっていうか、寝癖がね、すごくてね。
よ:頭乾かしてからちゃんと寝るタイプですか。
乾かしますよ、ちゃんと。
なんかね、だからつむじの問題かもしれないですけど、つむじが僕二つあるんですよ。
なんか、寝癖がとにかくひどいんですよ。
よ:後ろのほうが。
もうね、起きた瞬間見せてあげたい。
すごいですよ、なんかバクチクみたい。
よ:昔のすか。
初めの頃のバクチクみたい。
すごい現象になってます。
よ:そのままじゃすぐ外に出れないですね。
出れない出れない。
ちゃんとしないとね。
今日はちょっと寝起きで急いできたんで、そうなんですよ。
ラジオだから見えないからね。
ただ、今喋ってる僕は、もう髪の毛ぐちゃぐちゃだよ、っていう。
天パですしね、吉田君は。
よ:僕は天パです。天パもやっぱすごいですよ、寝癖は。
バクチクですか。
BACK BRAIN PASS今夜も始まりました。
最近映画とか行ってます?
よ:まったく行ってないですね。
行ってないですか、やっぱり。
ほっとくとやっぱり行かない人なんでしょ、元々。
よ:なんでなんでしょうね。
ん?なんででしょうね?
好きじゃないでしょ。
よ:行くときは集中的に行くんですけどね、キリトさん最近は。
僕はね、行ってないですよだから。
1月はずっとレコーディング、レコーディングじゃない曲作りなんで。
ほんと今月はね、ずっとこもりっぱなしですよ仕事部屋に。
今も、今日喋ってる現在もね、3時間くらいしか寝てないですよね。
あれですもん、今日もう何時に寝たっけ。
もう昼前なんですよ、だいたいが、眠りにつくのが。
朝とかじゃなくて昼になっちゃってるから。
それでもう昼過ぎから打ち合わせだったんで、全然頭起きてない状態で。
今日の最初の打ち合わせもね、全然頭起きてないですよね。
寝癖ひどいし。
全然内容が頭に入らなかった。
よ:まあでもしかたないですよね、曲作りは。
そうですね、ま、でもけっこういろいろできてるんで、4月にね、アルバム、アルバムの曲作りですけど。
まあもう今月はそうとう作ったね、曲を。
僕の音楽人生でも一番作ったんじゃないかしら、っていうくらい。
アルバムはいいものになると思いますが。
やーでもツアーが終わってからずっと作業してますから、なんかパッと行きたいね。
よ:今年入ってから全然パーっとしたことやってないってことですね。
騒ぎたいね、パーっと。
パーティしたいね。
よ:パーティ?
立食パーティでもしたいね。
よ:お皿持ちながらぷらぷら歩いて。
一番苦手なんですよ。
この番組では背伸びしすぎて失敗してしまった経験を告白してもらう「あのとき私は若かった」、日常の怒りを僕が受け止める「聖なる鉄槌」、男性をひきつけるテクニックを診断する「小悪魔キリト」、ニュースを独自の価値観で解説する「ぶったぎりと」、新コーナー企画、キリトへの質問を待ってます。
たくさん待ってるね、これね。
限られた時間で。
こんなに待ってて受け止められるんですか?
よ:1週でできなかったら2週目3週目と。
振り分けるんですね。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。

小悪魔キリト。
男性をひきつけるテクニックを診断していきます。
診断してないですけどね、毎週。
よ:へー、とか、はー、とか。
全然診断できてないけど。
はい、でもこれ思うけど、いろいろたくさんきますけどこのコーナー一番人気で。
みんなだからいろいろ考えてるね、っていう。
恋愛に対して貪欲だね、みなさん。
見習わないといけないですよ。
テクニックはね、みんなあるからね。
僕も気をつけよう。
「私が実践して効果があったことは、当時好きだった彼とは付き合ってはいなかったんですが、彼の家に遊びに行って、帰るときに内緒で彼の冷蔵庫の中や、引き出し、洗面所とかに紙に書いたメッセージ張りまくりました。
家に帰る途中、メールで部屋に10個のメッセージがあるから探してね、って彼にいうとすごくうれしそうでした。
それがきっかけなのかどうかわかりませんがつきあうことができましたよ。」
これはたまたまこの男性が喜んだ、これたまたまだと思うんですよ。
僕一般的にやめてほしいって言う人のほうが多いよ絶対。
仮に僕だったら絶対やめてほしいもん。
これまったく逆効果だと思う。
そういうことしたよ、っていわれた時点で、僕だったらね、ほんとやめてほしいなと思いますよ。
イヤだよそれは。
なんてことしてくれてんねん。
よ:っていいますか?
言わないけど、内心ホント、それやめてほしいよね、絶対。
よ:怖いですよね。
怖いよ、それは。
この人運がよかったんだよ。
たまたまこの男の人が喜んだだけで。
一般的に嫌がるで。
よ:これ10個といいつつもう一個どっかあったら怖いですよね。
そういう問題かわかんないけど、怖いわ、いろんな意味で。
これはやめたほうがいい。
よ:診断しましたね。
初めて診断したかもしれないですね。
もう一個いきます。
「男の人って女の人が嫌いなタイプの女の人に惚れたりすることって多くないですか。
女友達だけでいるときと、男の人が一緒にいるときでは態度やしぐさ喋り方が180度違う女の子とか。
私はそんな女の子をこれぞ小悪魔と思いますけどね。
お二人はそんな女の子の正体わかりますかね。」
これでもよく言いますね。
男の人にもてる女の子って女の、同性からは嫌われるって。
なんでですかね。
考え方の違いで、これね、僕すごくグサっとくるようなこと言っていいですか。
グサっとこないかもしれないけど。
やっぱだから異性に対するというか、恋愛に対する心構えが男と女で決定的に違うと思うんですよ。
だからこういう現象起きると思うんだけど、なんつーんだろ、たぶんね、男より、恋愛ちゅうものに対しての貪欲さは絶対女性のほうが強い生き物ですよ、これは。
男は恋愛も大事だけど仕事もっていう柱があったりするけど、女の人のいきつくところってやっぱ、ま、現代ではいろいろあるかもしれないけど、元々女の人は家庭に行き着いたりだとか、男に行き着くこと多いじゃないですか。
一般的にね。
いろんな人いるかもしれないけど。
だから貪欲さが違うんですよね。
よくさ、女の子といるときの態度と男といるときの態度が違うっていうことが怒りの対象になるってことは、それだけやっぱみんなが貪欲だから。
ちょっと言い方分かりづらいかもしれないけど、たとえばさ、学生のときに、テスト勉強だとかみんなほら、私してないよしてないよって、でも実際影でしてる人は嫌われるじゃないですか。
ていうのは、みんな、テストでいい点取りたいって思ってるから腹立つわけでしょ。
抜けがけして勉強して、とかって。
ていうのは、ていうのにあてはまると思うんですよね。
みんな男には、ぐさっといきたいわけですよ。
だけど、抜けがけじゃないけど、あの子私達といるときはこうなのに、男の人といるときはガラっと変えてくるっていうのは、みんなそうしたいんだよね。
根本はね。
だけど協定むすんどきたいんだよね。
この辺でとまっとこ、みたいな。
これ以上進化しちゃだめよみたいな、みんなが進化したいからってあるじゃないですか。
ちょっとうまくいえない。
男ってそこまでは、そこまで貪欲ではないから、なんつーんだろ、たとえばすごく女の子受けがいいからって嫌う対象にはならないでしょ。
それってだから貪欲じゃないからなんだよね。
でも女の子は全体的にやっぱ異性っていうか恋愛に対してものすごい根本が貪欲だから、頭ひとつ出てる人に対して憎しみがわく、そういう傾向があると思うんですよ。
貪欲さだと思うんですよね。
で、なんか解決しました?これで。
よ:解決はしないですけど。
永遠に解決しない問題じゃないかなと思ってさ。
だから合コンとかでもよく言うじゃないですか。
女の子がかわいいっていう女友達はたいがいかわいくないみたいなのも、純粋にかわいいと思ってつれてきてんのか、それか、合コンて戦場だから、みたいな感覚が元になってれば、自分よりかわいい子連れてこないってよく言うじゃないですか。
この辺バチバチだね。
戦場ですよほんとに。
よ:のほほーんとしてたら、っていうところがあるんでしょうね。
のほほーんとしてられないですよ僕らも。
頑張んないと。
戦場ですから。
なんかある?近日中に。
よ:近日中にはないかもしれない。
なんもないですか。
なにを公共の電波で何を言ってんだ。
そういうことで小悪魔キリトへのメッセージを待ってます。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。

続いてはぶったぎりと。
ニュースを独自の価値観で解説していきます。
解説したことありますか。
よ:ありますよ。
そんなたいそうなことはできないですけど。
「1月27日、飲酒運転を今まで以上に厳しくして、今年、6月1日から施行されることになったみたいです。
が、私はお酒の量に関わらず、お酒を飲んで運転した場合はすべてにおいて免許取り消しでもいいぐらいだと思います。
へたに量に規定があるから、少しならばという考えがあるんじゃないでしょうか。
ちょっと言いすぎですかね。」
全然言いすぎじゃないですね。
僕も基本的にそう思いますよ。
スタジオ来る前に、ちょっと見てたらさ、ヤフーかなんかのやつを見てたら、出てたけどね、一律どうこうって。
よく読んでなかったんだけど。
改正されてもまだあれなんだ。
全部が免許取り消しになるわけではないんだ。
ちょっと厳しくなっただけ?
みたいですね、ここに資料が。
うーん、あ、ややこしい。
この時点で読みたくない。
0.5ミリがどうこうだの13点から20点。
わかんない。
こういう枠組み全然わかりにくいから、全部取り消しにするべきでしょう。
ちょっとでも。
だからね、誰が決めんだろうね、この道交法とかも。
こっからここまではいいけどこれを過ぎるとダメよ、とか、その根拠はなんなんだっていうね。
なんでそう、あれなんですか、すっきりしないんですかね、何事も。
こんなの酒気帯びなんてほんと0.1ミリでも、免許取り消しにするべきでしょう。
一口でも飲まなきゃいいわけだからね。
どういう例が考えられるか、ってね。
なんですか、ウイスキーボンボン食べた場合はアリとかしたいのかな。
ウイスキーボンボンとか今言わないもんね。
すごい名前だよね。
ボンボンて、ボンボンてなんすか。
よ:チェリーボンボンてのもありますけどね。
ボンボンてすごいね。
何言ってんだ。
国が決めることっていちいちスカッとしないもんね。
定額給付金とかさ、ほんと誰がどういう顔して決めてんのか見てみたいもんね。
くっだらないことに何ヶ月もかけてねー。
どうしてくれようか。
やるか。
なんてね。
どうなるんですかね、定額給付金とか。
またなんかもらうので細かい手続きが必要だからその時点で面倒だもんね。
全然わかんないですけど。
なんかもっとうまいやりかたあるはずなんですけどね。
困ったな。
でもなんか否定ばっかしててもしょうがないからね。
どんどんポジティブなアイデアも出していかなきゃいかんよね。
野党みたいになにを言っても否定ばっかで、じゃあおまえらどうしたいんだって、そっちもまた腹立ってくるもんね。
で、前にもね、国会でなんか麻生総理が漢字読めない、それもどうかとは思うけど、そこであんな国会なんかでさ、民主党のおじいさんの議員がさ、パネルかなんか持ち出してきて漢字テストしてみたりだとか。
あれもまあそうとう批判あびるのはそれは僕もリアルタイムでたまたま見たんですけどね。
その時点でもうこいつらバカばっかりだ、と思って。
いい年して。
いろんな意味でバカばっかりでしょ。
腹が立つ。
よ:がっかりですよね。
暗くなっちゃいますね、こんなことばっかだと。
不景気だし。
どうすっか、パーティするか。
立食。
はい、そういうことで、ぶったぎりとへのメッセージ待ってます。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。

お送りしてきましたBACK BRAIN PASSいかがでしたでしょうか。
アサショウリュウの優勝、どう評価されますか、って書いてある。
なんでここでこんな質問が?
アサショウリュウねー。
あ、そうなんだ、優勝してるんだよね。
あ、そう。
すっげえ、激しくどうでもよかったりするけど。
よくわかんないんだけど。
相撲ですか、アサショウリュウね。
たしかにテレビとか新聞とかでも優勝のときってどこもかしこも。
毎回やるんですけど相撲のことってさ、ほんとにみんな興味あるんですか?そんなに。
あんなスポーツ新聞一面ダーってなったり、テレビもニュースもダーってなるじゃないですか。
そんなに国民の関心ごとなのかな、って僕は逆に。
僕が興味ないだけ?
よ:今明るいニュースがないですからね。
アサショウリュウ優勝したら明るくなるの?
でもあの人日本人じゃないでしょ。
よ:モンゴルの人ですよ。
で、日本人が盛り上がるの?
相撲ってことですか。
みんなそんなに相撲好きですか。
よ:先場所とか空席が目立ってたのに今場所全部満席だったとか。
ふーん、そうですか。
よ:ほんと興味ないんですね。
ねー、あーそっかじゃあ今度見てみますよ。
僕、舞の海で止まってますからね。
僕の興味、興味っていうか知ってるっちゅうだけですけど。
ガソリンスタンドでアルバイトしてたとき、パートのおばさんがね、いっつも相撲見てたんで、見ざるをえなかったっていう。
番組では背伸びをしすぎて失敗してしまった経験を告白してもらう「あのとき私は若かった」、日常の怒りを僕が受け止める「聖なる鉄槌」、男性をひきつけるテクニックを診断する「小悪魔キリト」、ニュースを独自の価値観で解説する「ぶったぎりと」、そして、新コーナー企画、キリトへの質問を待ってます。
受付メールアドレスはkirito@bayfm.co.jpです。
そしてこの番組はストリーミングでも聞くことができます。
BAY-FMのホームページでチェックしてください。
トップページのインターネットラジオをクリックしてください。
Angelo情報です。
3月25日、シングル「薄紅の欠片」をリリースします。
来週この番組で紹介します。
そして4月22日にはセカンドフルアルバムをリリース、さらに5月8日、NHKホールでのライブが決定してます。
よ:来週いよいよ。
あ、来週ね、薄紅の欠片、流しますんで。
要チェック、ですか。
それではBACK BRAIN PASS、お相手はキリトでした。
また来週。



小悪魔の2番目のネタ、BTNの頃からたびたび話題になるよね。
前より言い方がマイルドになってる。

[PR]
by minmey | 2009-02-01 01:57 | ラジオレポ

以前の記事

2016年 12月
2014年 12月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 04月

検索

ブログジャンル

音楽
旅行・お出かけ

画像一覧